会社案内の映像制作でより伝えやすくなる雰囲気や社風

会社案内は就活生にとってその企業を選ぶ基準として大きな影響を持つものですが、やはり紙面のものだけでは伝えにくい種類のものはあります。例えば会社の雰囲気や社風など抽象的なものはどうしても文章だけでは伝えにくいこともあり、最近では動画制作の会社などに依頼をして、会社案内の映像を制作するところが増えてきました。
動画の情報量は紙面のものと比べると圧倒的に大きなものがあり、文字情報だけではなく映像と音声による情報も相乗効果となって伝えられます。既存の紙面向きの基本的な会社情報なども短い時間で動画に詰め込みながら、さらに抽象的な雰囲気や社風などを分かりやすい形で示せるのが動画のメリットでしょう。具体的には社長のインタビューや社員さんの仕事環境の風景などを動画で見せたり、あるいは顧客やお客様の感謝などのムービーなどを出すことで短い時間で色々な情報を伝えることができます。SNSなどによる共有やスマホなどからの気軽なアクセスなど、他にも会社案内を動画で作ることには様々なメリットが沢山あります。