会社案内の動画制作を行う時の注意点

会社案内は、動画で制作することでパンフレットよりも多くの利点が得られますが、方向性を誤ると、逆効果になるおそれもあります。
会社案内の動画制作の注意点は、以下のとおりです。
一つ目は、「ブランドのイメージを明確にする」。
例えば、高級な商品を扱っているなら「ステータスを感じさせる動画」、先進的な商品を扱っているなら「スタイリッシュな動画」というように、ブランドのイメージに合った物を作る必要があります。
二つ目は、「ターゲットを明確にする」。
ターゲットを絞っておかないと、誰にも興味を持ってもらえない動画になりがちです。
「自社を知ってほしい」「商品をアピールしたい」などの目的に合わせて、ターゲット像を明確にする必要があります。
三つ目は、「リアリティーとストーリー性を持たせる」。
若い人の多くは動画を見慣れているので、リアリティーのない物はすぐに看過されてしまいます。
とはいえ、事実を並べただけの動画では、興味を持ってもらえないので、ストーリー性も持たせる必要があります。